MENU

CLOSE

自己処理と脱毛サロン、一体どっちがお得なの?

自己処理と脱毛サロン、一体どっちがお得なの?

198views

カテゴリ:脱毛の料金

脱毛サロンに通うことのメリット

永遠に続く自己処理

ムダ毛が生えるたびに行っている自己処理を、一体いつまでしなくてはいけないの?と思う時はありませんか。どんなに毎回丁寧にケアをしたとしても1週間もすればムダ毛が気になるようになってしまいます。さらに、どうしても自己処理にはリスクが伴います。

手軽に出来る自己処理法がカミソリですが、剃るたびに少しずつ角質をそぎ落としています。古くなった角質が剥がれ落ちる分にはいいのですが、必要以上に角質がなくなってしまうと、肌のバリア機能が低下して乾燥しやすくなります。

また何度もカミソリでのケアを繰り返すことは、肌に摩擦刺激が加わりメラニンを生成してしまいます。ワキやデリケートゾーンのような部位は特に黒ずみやすく、「気付いたら真っ黒になっていた」ということもよくあるのです。

自己処理を止めることで得られるのは何?

肌トラブルを避けるためには、肌への刺激となる自己処理を止めることです。止めてしばらくすると、乾燥や炎症のような肌荒れや黒ずみが改善するようになります。

それだけ肌にダメージが加わっていることもよく分かりますね。ただ困ったことに、自己処理を止めてしまってはムダ毛が生えてきます。そこで脱毛サロンの出番なのです。

脱毛サロンだと肌トラブルはないの?

脱毛サロンの使用しているフラッシュ脱毛というのは、光を当てることで毛根にダメージを与えて脱毛する方法です。強い光を当てますので、施術の時は黒いゴーグルなどを装着します。瞬間的に当てる光なので、「ほんのり熱い」と感じる程度で、それほど強い刺激ではありません。

医療脱毛の場合は、脱毛サロンより強い効果のあるレーザー脱毛のため、刺激も強く、部位によっては痛みを感じることもあります。脱毛サロンでの施術では、肌トラブルが極力起こらないように施術をしていますが、まれに火傷や肌の黒ずみなどが起こります。

肌トラブルを避けるためには、脱毛をしている期間は日頃からしっかりと保湿ケアをしておく必要があります。かさかさと乾燥している状態では火傷や黒ずみも起こりやすくなってしまうからです。

脱毛サロンが自己処理より良い理由

まとまったコストがかかる脱毛サロン

脱毛サロンでの脱毛は1度で終わるわけではありません。どれくらい薄くなったら満足できるかにもよりますが、ムダ毛が薄い部位でも10回程度は通うことになります。ほとんどムダ毛がない状態にしようと思えば2年以上通う必要があります。

費用は1回ずつ支払うよりも、コース契約の方がお得になります。部位にもよりますが、満足いくまで通うなら1部位で数万円、全身脱毛では30万円以上かかってきます。1回に支払う額が大きいため脱毛サロンのほうが自己処理よりコストがかかるようにも感じますね。

ずっとコストのかかる自己処理

一方、自己処理ではどうでしょうか。カミソリ代、除毛クリーム代、シェービングに使うクリームなど1つ1つの費用は小さく済みますが、ムダ毛が気になる限りずっとかかるコストです。

例えば10代から40代までずっと自己処理を続けていた場合、年間1万円自己処理に使っていたとしたら30年間で全身脱毛くらいの費用がかかることになってしまいます。

またかかるのはお金だけではありません。自己処理をするための時間や、プールや温泉に行く時には、ムダ毛の剃り残しがないかと神経を使うことなど、目に見えないコストがずっと掛かり続けてしまうのが自己処理なのです。

肌トラブルから解放される

脱毛エステに通うことでムダ毛処理から解放されるということは、お肌の悩みが一つ解消するだけではありません。自己処理のせいで、今まで起きていた肌トラブルから解消されることでもあります。

自己処理が原因だった乾燥肌や黒ずみ、毛穴の炎症などがなくなって、きれいな肌をキープすることができます。顔の脱毛をすれば、今まで邪魔をしていた産毛がなくなりますので、化粧ノリも良くなります。肌に触れた時も、自己処理後のようなチクチク・ザラザラした感触から、つるつる・すべすべのお肌になりますので、満足度も高いお肌になれるのです。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事